ひぐらし日記

2006年 08月 21日 ( 1 )

“short films” tour 2006@八王子RIPS

e0045359_10222988.jpg

BIGMAMA LIVE行ってきました★

今までいろんなLIVE見てきましたが、あんなに音楽って楽しいものなんだなぁーって思ったのは初めてです。対バンのバンドさんたちも含めみんな楽しそうで。そーだ、音楽って音を楽しむって書くんだよねって再認識させられたり・・・。もちろんCD買うか買うまいかの悩みは解消された訳で。もち、買いますわ。きっと曲を知ってたらもっと楽しいだろうなって思ったものですから。もとからCPXの音源は手元に持っておきたかったですし。曲名が分からないのでセットリストが載せられない(泣)けど、元からうちはセットリストを覚えられません(汗)なんでみんなMCの内容とか覚えてるんだろう?記憶力めちゃくちゃ悪いです。次から次へと忘れていきます。忘れたくない瞬間が山ほどあるのに。あるはずなのに。自分には本当に覚えていたいことなんか何にも無いんじゃないかと不安になります。でも、忘れていいと思ったLIVEなんて今までに一度も無いんだけどな。今回もそうです。けど、忘れちゃうから・・・。感じたことだけでも覚えておきたいからこうやって何かに残しておきたいって思うんです。だから感想を。

曲について。ずっと聞きたいと思ってたCPXですが、LIVEではそんなに感動は覚えず・・・。でもやっぱりいい曲ですね。好きなことには変わりはないです。それに、曲順2曲目(たぶん)だったけど、あれがもう少し後のほうにやってたらまた違ったものになってたんじゃないかなって思います。音はセッション→曲に移ると格段に良い気がしました。MC中にGu&St(Strings)の2人が楽器でハモリだしちゃったり(笑)でもそこからの楽器の重なりとかめちゃくちゃキレイでかっこよかったんですよ。曲も何だか格段に良く聞こえてきました。そこからはボーカル+コーラス+楽器の世界をひたすら堪能。き、きれい過ぎる。美メロ→アップテンポに変化する曲なんかもあったり。アップテンポ部分も波にのるとキターって感じがします。CD聞く前にLIVE行ってよかったなって思いましたよ。
MCについて。バンドの乗り越えなきゃいけない時期を越えてきたバンドさんなんだと。CD作るのどうやら大変だったそうですよ。でもLIVEが繋いでくれるんですね。バンドとリスナーを。「いつも近い存在で一緒に楽しもうよ。会えて良かった。CD作ってよかった。」って実際言ってたり言ってなかったり。でもいろんな言葉から感じたんです。きっとこんな感じなんじゃないかなって。はっきりいって勝手な解釈ですがm(_ _)m

いろんなバンドを見てきました。
いろんな音楽好きな人を見てきました。
演奏が上手い人、歌が上手い人、曲がいいバンド、グルーブがしっかりしたバンド。
だけど、すごく上手いのに普通に就職してた人をたくさん知ってます。
音楽やめちゃった人たくさん知ってます。
人はいつまで夢をみれるのかなって思います。
いつまで自分励まし、いつから自分を偽る?
この世界が一握りの人しか求めないのを知ってます。
でもどうかどうか彼らは、彼らはって。
音楽をあんなに楽しむ彼らはどうかいつまでもそうやって笑っていて欲しい。
音を繋ぐことが、音で繋がることが楽しくてすばらしいことなんだってこと忘れて欲しくない。
こんなことをふと強く感じた一日でした。

BIGMAMAツアーいってらっしゃい。ファイナルで待ってます!
[PR]
by dande-lionsan | 2006-08-21 10:23 | music